ハワイ留学中に実践した英語学習法

私は学生の時にハワイに留学していました。留学当初は相手の言っていることが全く聞き取れず、またしゃべっていてもこちらの考えが伝わらず苦労した記憶があります。そんな中で私が実践した会話力を向上させる方法について書きたいと思います。
会話能力を向上させる為に私はまず、会話力を聴き取る力と話す力の二つに分けるところから始めました。これらの力がバランス良くついてくると、総じて会話力が向上していくと考えたからです。
コミュニケーションを成立させる上で、聴き取る力がまず重要になってきます。話すことはできなくても相手の言っている内容が分かれば、身振り手振りでなんとか自分の意思を伝えることはできます。
聴き取る力を向上させる為に、私は暇さえあれば一日中英語のpodcastを聞いていました。ただ聞き流すとあまり効果が無いように思われたので、podcastの番組を手当たり次第に聴いてその中から話している内容が面白いものを選び延々と聴きました。上手く聴き取れない内は同じ内容のものをひたすら繰り返し聴きました。
その後、その番組の内容をもっと知りたくなったので、番組内の会話がテキスト化されたものをプリントアウトし、聴きながらそれと同じ文章を読んでいました。こうすることでわからない単語が出てきたらその都度調べることができたので、語彙力の向上にも役立っていたと思います。
また話す力を向上させるために、私はまず疑問文を頭の中で素早く組み立てる練習をしました。これは英語が流暢にしゃべれない中で会話を成り立たせる為に考えた方法です。相手の言っていることが理解できたら、そのことに対して質問を投げかける。すると相手から返事が返ってくるので、また質問する。この繰り返しで会話が続かずに気まずい雰囲気が流れる、ということが無くなりました。
疑問文が素早く作れるようになってからは、とにかくたくさん会話することに意識を置きました。私が通っていた語学学校には世界中から生徒が集まっていたので、相手の育った環境を根堀葉堀訊くなど話すネタに困ることはありませんでした。
これから留学される方の参考に少しでもなることができれば幸いです。

PR
スマホアフィリエイト|PagerankExplore|ライブチャット|seoリンク|童話集|驚愕頭部|相互リンクダイレクト|女性の人生|ライブチャットランキング|ページランク別相互リンク集|売上3倍にするためのコンサルティングノウハウ術|童話集|